About

About shop

−惑星座(wakuseiza)−
惑星座はハンドメイド・作家雑貨、アンティークがちりばめられた不思議で空想的なお店です。
2008年10月4日埼玉にOPEN!外観は、おとぎ話にでてくるコビトの家のよう。
そのなかにたくさんの作品が宝石箱みたいにつまっています。
古くて懐かしいもの、きらきら不思議なものたちもお待ちしております。
★Open: 13:00 〜 19:00
★Close: 月曜、日曜(年末年始等臨時休業有、こちら(Schedule)にてお知らせ)



↓こちらから色んな写真がご覧いただけます *Flashページです(PC推奨)
4周年に撮った写真でお店のようすをお届けいたします

Map

〒341-0018 埼玉県三郷市早稲田2-18-7
*JR三郷駅北口から徒歩8分、早稲田中央通り商店街をまっすぐ行くと着きます。

おとなりは、中華料理店さんとケーキ屋さんです。
恐れ入りますが専用駐車場はございません。
お店の外内装は、ペイントしたり什器移動したりと日々変化してゆきます。
**写真色々(2008/9〜2010/1までのブログ)**

About me

marika
ものづくり、作家さま、懐かしくて不思議なものをこよなく愛する惑星座の店主&惑星座作家の一員。
個人では2007年から「枠星屋」としてタビオトモアクセサリーを主に展開。
もとゲームグラフィックデザイナー。
枠星屋HPはこちら

About name

惑星座の名前の由来をちょっとかじってみました。
枠星屋として活動→実店舗をひらくことを決定→沢山の作家さまに集まっていただけた→
作家みんなのお店という意味をこめたい→枠星屋…わくせい……惑星→
屋より座のほうが集合した感じ、「座」というサーカスみたいな雰囲気もすき→
宇宙にある惑星や星座のようにきらりひかる作品たち→惑星座!
---------------------------------------------------------------
一方もっと前に決めた枠星屋という名前は、
絵や写真、或いはそこら辺のものを、額縁という枠のなかに入れたとたん
突然その中へすいこまれるような迷い込むような…
その不思議な感覚が好きで「わくせいやのわく」は「枠」へ。